Roroのブログ

Roroのブログ

欅坂46、けやき坂46について思ったことや拡散したいことを発信してしていけたらいいと思っています。

#10 日が昇るまでについて。

欅坂46にとって7枚目になるシングル「アンビバレント」が発売されましたね。もちろん自分は全タイプ入手しました。「アンビバレント」はしっかりした音響で聴くとカラフルで面白い曲だなと思いました。曲自体は「I'm out」が結構好きです。

 

こんにちは、Roroです。

 

少し間が空いてしまいました。今回は「日が昇るまで」という曲について感じたことを書いていきたいと思います。色々と。

目次

 

楽曲について

この曲は冒頭で書いた最新シングル「アンビバレント」の通常盤に収録されている、今泉佑唯にとって3曲目のソロ曲です。

今泉佑唯は、このシングルの期間をもって欅坂46の卒業を発表しています。

f:id:roro46:20180818210911j:image

4thシングル以降、グループ活動での心身のバランスがうまく取れないことが目立ち始め、休養期間をとっていたりもしました。そんな中で、今シングルはソロ曲のみの参加で、他の曲には一切参加せず、全国ツアーも不参加、そして卒業という形になってしまいました。

この曲が欅坂46今泉佑唯として最後の曲。込められた想いが伝わってくるような曲です。

 

歌詞について

この曲は思いっきり今泉佑唯の状況や心境やその他の彼女の全てを乗せて流れてくる曲と思える曲です。そう感じます。

↓↓↓こちらが歌詞です。

暗闇の中 歩くみたいに
道が見えなくなったの
手探りして進んでみても
何かに躓(つまず)きそうになる

先を照らす希望という灯りを
手にできたらどこへだって行けるのに…
星も見えず 夢も消えた
夜は臆病者のために…

また 日は昇ってくれますか?
明日を見せてくれますか?
私の空から
また 微笑むことできますか?
前向くことできますか?
ゆっくり ゆっくり そっと
時間よ 進め…

太陽はいつも 輝きながら
背中 押してくれていた
迷いそうな心の森も
風が日向を作るように…

いつのまにか みんな行ってしまった
私だけが一人ぼっち残されて…
寄り添ってた愛がやがて
少し重くなったのでしょう

この夢 見続けていいですか?
あなたを想っていいですか?
背中に呟(つぶや)く
この空を 見上げていいですか?
歩き出してもいいですか?
お願い お願い ずっと
永遠が欲しい

また 日は昇ってくれますか?
明日を見せてくれますか?
私の空から
また 微笑むことできますか?
前向くことできますか?
ゆっくり ゆっくり そっと
時間よ 進め…

 

http://www.j-lyric.net/artist/a05cfdb/l0483fe.html

 

まず自分が気になったのはこの歌詞です。

また 微笑むことできますか?
前向くことできますか?
ゆっくり ゆっくり そっと
時間よ 進め…

「時間よ進め」ってすごく前向きな歌詞だと思います。自分はこの曲を初めて聴いた時「時間よ止まれ」ってくると思ったんです。今の時間よ永遠に、みたいな。その方がありがちです。けどその真逆で「時間よ進め」と、先を見ているんです。光を失って、追いかけるものもわからない、頼りにできるものもない、立ち止まってしまいたい。けれど、また前を向けるのか?また歩き始められるのか?と迷いながらも、時間よ進め、日よまた昇れと願っている。今の彼女の状況に重ねてしまうような、あるいは彼女自体を表現しているような歌詞のなんと美しいことか。感動します。

そしてもう一つ気になったことは歌詞に「?」が多いことです。「〜していいですか?」「〜してくれますか?」といった問いかけるような言葉が多くあります。迷いの表現として疑問を使っているのもあると思いますが、自分の意思では現状を打開できない、誰かの後押しがほしい、時間が進めば解決できるのならゆっくりでいいから進め、そんな感情を乗せた歌詞に感じます。

「時間よ進め」と「永遠が欲しい」という真逆の感情。前に進まなければならないけれど留まっていたい。正にアンビバレント。この曲にどうしても「グループ卒業」との繋がりを探してしまうのはやむを得ないことだと思います。「みんな行ってしまった」「一人ぼっち取り残されて」など、歌詞も卒業を意識させる表現をガンガンに使っています。本当に、卒業なんだなということを実感させられます。これは泣く。

 

今泉佑唯について

#9でソロ曲について話した時に、自分は今泉についてこう言及しました。

夢や目標がしっかりあって、それはすごく良いこと。一つ危ういのは、なんとなく応募していたメンバーや自分を変えたくて応募したメンバーとは違った、アイドルや歌を歌うことに強い憧れてをもって入ってきたこと。グループ活躍と1人のアイドルとしての活躍の両方を同じくらい強い気持ちで向き合い、抱え込んでしまい、心身のバランスを崩すことになってしまったのではないか。

アイドルになるべくしてアイドルになり、誰よりもアイドルらしい笑顔で、欅坂46というこれまでにない異端なアイドル(良い意味で)に向き合い、グループの世界観を崩さずに自分の目指すアイドルであろうとした唯一無二のメンバーだと思います。平手が圧倒的なセンターで全員選抜。先輩の乃木坂46や48グループに比べると決して競争の高くないアイドルグループ。そんなグループでセンターを目指していたその信念には、心が震えます。今後もその信念を貫いて頑張ってほしいです。

f:id:roro46:20180818210631j:image

「夢を見ることは時には孤独にもなるよ」

「誰に反対されても心の向きは変えられない」

「想像しなきゃ夢は見られない」

「意思を貫け」

「成り行きに流されたらどこへ行くの?」

「すべて失っても手に入れたいものがある」

「一人になりたい なりたくない」

だんだん今泉の信念が、欅坂46の世界観そのもの気がしてきます。

 

欅坂46について

今後の欅坂46はどう転がるのか、もう完全に予測不可能です。次のシングルが発売するときには、今泉佑唯は卒業し18人体制に。その後、2期生が加入。志田愛佳の復帰のタイミングはどうなるのか。本当に先が分かりません。

今までにも不安定な時期はありましたが、今後はこれまでにない複雑な状況に置かれ、上手くいかないことや処理できないことが増えてくると思います。それを乗り越えて、より素晴らしいグループにしてほしいです。笑顔を見せてくれるだけでファンは嬉しいもんですよね。アイドルに笑顔は大事ですよね。笑顔笑顔。頼むぜ欅坂46!そして頑張れ今泉!!ずみ!!

f:id:roro46:20180818213526j:image

写真集も発売が決定していますね!いろんな表情を見せてほしいですね!